データサイエンティストハトリのブログ

PythonとインテリジェントクラウドとAIが好きな学生エンジニア。データ分析、スクレイピング、就職活動などについて書いていきます。

wordpressでカスタムフィールドから特定の値の記事一覧を表示する方法!コピペOK!サンプルコード付!

f:id:hatorihatorihatorik:20180907234916p:plain

ブロガーの方々はカスタムフィールドをつかっている方が多いのではないでしょうか。

 

カスタムフィールド自由にキーとそれに対応するバリューを設定すると、簡単にその記事を区別できます。

カテゴリの代わりに使ったりする人もいるんだとか?

 

今日はこのカスタムフィールドが特定のキーとバリューのセットを持っている記事一覧を引っ張ってきて表示する方法をご紹介します。

 

ちなみにカスタムフィールドはこの部分ですね!

f:id:hatorihatorihatorik:20180907233756p:plain

 

ショートコードを使って作成(コピペOK )

 

function custom_article(){
  $args = array(
  'post_type' => 'post',
  'meta_key' => 'custom',
  'meta_value' => '1',
  'posts_per_page' => -1
  );
  $the_query = new WP_Query($args);
  if($the_query->have_posts()):
    while ($the_query->have_posts()): $the_query->the_post();
      echo '<a href="' . get_permalink() . '" class="post_link">';
      echo '<article class="post-list animated fadeInUp" role="article">';
      echo '<div class="eyecatch">';
      $image_id = get_post_thumbnail_id();
      $image_url = wp_get_attachment_image_src($image_id, true);
      echo '<img class="attachment-home-thum size-home-thum wp-post-image" src="' . get_the_post_thumbnail_url() . '" alt="" width="170" height="90" />';
      echo '</div>';
      echo '<div class="entry-content">';
      echo '<p class="entry-title">' . get_the_title() . '</p>';
      echo '<p class="byline entry-meta vcard">' . get_the_modified_date() . '</p>';
      echo '<div class="description">';
      echo '<p>' . mb_substr(get_the_excerpt(),0,200) . '</p>';
      echo '</div>';
      echo '</div>';
      echo '</article>';
      echo '</a>';
    endwhile;
    wp_reset_postdata();
  else:
  endif;
}
add_shortcode('custom_article', 'custom_article');