データサイエンティストハトリのブログ

PythonとインテリジェントクラウドとAIが好きな学生エンジニア。データ分析、スクレイピング、就職活動などについて書いていきます。

VR(仮想現実)・AR(拡張現実)・MR(複合現実)・SR(代替現実)・XR(クロス・リアリティ)の違いは?勉強法についても解説!

f:id:hatorihatorihatorik:20181002154957j:plain

 

こんにちは、どうもハトリです!!

 

TwitterでプログラミングやIT関連のことについてつぶやいているのでよかったら是非フォローしてください →→(@tori_engineer)

 

 

最近流行りのVRやAR

ここ数年でかなりVRが流行ってきているのではないでしょうか。新宿や渋谷の都心にVRが体験できるスペースがあり、ゲームを楽しんだ人もおおいのではないでしょうか。

 

また、ポケモンGOによりAR技術の存在も広く知れ渡るようになりました。このようなリアリティ系技術は娯楽以外にも医療、建設など様々なビジネスに応用することができ、いまとてもアツい分野であることは間違いないでしょう。

 

 

VRやその他技術のプログラミング的な勉強法が知りたい方はこちらで紹介しています。

www.torikun.com

 

 

たくさんでてきてよくわからない◯R

f:id:hatorihatorihatorik:20181005025539p:plain



VRやARが有名になったものの、MRや SR、XRというものもあることはご存知でしょうか。

今回はこれらの◯R技術をそれぞれ説明してみます。

VR(仮想現実)とは

 VRVirtual Realityバーチャルリアリティ)の略です。コンピュータ越しに、まるで現実のような仮想世界を作り出して、そこにいるかのような感覚を味わうことができる技術です。

 

VRを見るためにはヘッドマウントディスプレイという物をかぶることで、見ることができます。

f:id:hatorihatorihatorik:20181005025534p:plain



こう言うやつです!1度はみたことがあるのではないでしょうか。

 

たくさん種類があります。Oculus Goなどが有名な商品です!

AR(拡張現実)とは

f:id:hatorihatorihatorik:20181002154949j:plain

ARとはAugmented Reality(オーグメンテッドリアリティ)の略です。現実世界にデジタル情報を付与することで、ディスプレイ越しに、現実世界に仮想現実を拡張していく感覚を味わうことができます。

ポケモンGoを想像していただけると分かりやすいと思います。背景は現実世界が映し出されていますが、そのなかにポケモンがいます。

 

MR(複合現実)とは

MRとはMixed Reality(ミックスドリアリティ)の略です。これはさきほど紹介したARとVRを組み合わせたものと理解すると分かりやすいと思います。

 

仮想世界と現実世界の情報を組み合わせることができます。基本的にはVRの技術による仮想空間にいるのですが、カメラを通して受け取った情報をMRのディスプレイ上に反映させていく仕組みになっています。

 

マイクロソフトが開発したホロレンズなどが代表的な製品です。

 

f:id:hatorihatorihatorik:20181005025528p:plain

マイクロソフト ホロレンズ Microsoft HoloLens メガネ Glass ホログラム コンピュータ 3D映像 Holographic Windows 10【開発者向け 】

 

SR(代替現実)とは

SRはSubstitutional Reality(サブスティチューショナルリアリティ)の略です。

代替現実というワードを聞いてピントきた方は多いのではないでしょうか。現実世界に過去の映像を映し出すことで、実在しない人や物が自分の目の前で存在しているように錯覚させる技術です。

 

映像だけでなく音なども同時に再生されるためかなり現実と勘違いします。この技術はまだまだこれからの技術です。PTSDの予防などに使われると言われています。

XR(クロス・リアリティ)とは

f:id:hatorihatorihatorik:20181005020043p:plain

XR(クロス・リアリティ)とは先ほど紹介した4つの◯R(VR, AR, MR, SR)の総称です。

2018年9月現在は4つとされていますがまだまだリアリティの技術は増えていくのではないでしょうか。

 

私たちが幼い頃にこころを躍らせた、マトリックスターミネーターのような技術を実際に体験することができるような時代がやってきています。

このクロスリアリティ分野はかなりアツい分野だと言えるでしょう。

 

 

www.torikun.com