データサイエンス

【完全保存版】データサイエンティストの勉強におすすめの講座を徹底解説!

今回はデータサイエンティスト向けの講座を紹介します。

 

データサイエンティストになる為には、機械学習を扱うためのプログラミングに加えて、確率統計や微積分などの数学や、分析する業界に対する知識、経営に対する提言をするためのビジネスに関する知識も必要不可欠です。

それぞれは独学でも学習していけますが、どうしても時間はかかってしまいますし、複数のスキルを身につけなければならないデータサイエンティストを目指す場合には効率が悪いと言わざるを得ません。

短期間で必要な知識やスキルを身に付け、データサイエンティストになるためには、外部の講座を上手く活用する必要があります。幸いにも今はいろいろな講座がありますので、おすすめの講座を紹介していきます。

 

データサイエンティストの勉強におすすめの講座

東京大学松尾研究室ディープラーニング講座

東京大学の松尾研究室といえば、日本ディープラーニング協会(JDLA)の理事長である松尾豊氏の研究室です。基礎講座・応用講座に加えて、実践開発講座・自然言語処理講座などその内容は多岐に渡ります。

また、演習を中心に構成されているのが特徴で延べ4000人以上が受講した実績がある講座と言えます。また、講座で使われているコンテンツは無償公開されていますので、個人での学習に活用できます。

日本のディープラーニングを発展させていく協会の長が中心となっているだけあり、その内容は基礎から先進的なものまで網羅され、体系的に学べます。どのレベルでも自分に適したところから始められるのが特徴です。

東京大学松尾研究室公式HP

【キカガク流】人工知能・機械学習 脱ブラックボックス講座 初級編、中級編

他のテーマでも人気のある脱ブラックボックスセミナーの人工知能・機械学習編です。初級では微分や線形代数の基礎、Pythonの実装までを4.5時間のビデオ講座で学習できます。料金も15000円とそれほど高くありません。

また、中級編では初級編の受講を前提に重回帰分析ができることを目標に、初級編よりも数学に力を入れ、さらにPythonの学習もさらに詳しく取り組んでいきます。初級編と合わせて、データ解析の実務に必要なスキルを学べる構成です。

一度参考書を読み始めたけど内容を理解できず挫折してしまった人向けに、非常に分かりやすく解説してくれるため人気です。中級編は19800円でこちらも4.5時間のビデオ講座となっています。

Udemyで講座を検索

【ゼロから始めるデータ分析】 ビジネスケースで学ぶPythonデータサイエンス入門

実際に分析コンペに参加しながら売上予測や機械学習での顧客ターゲティングを通して、実践的なビジネス課題を用いてデータ分析をする一覧の流れを身につけていく講座です。

プログラミングの基礎から身につけられるためプログラミングの初学者や未経験者でも心配なく取り組めます。また初学者が陥りがちな、「学習したけど使えない」という状態にならないように、リアルなデータとモデルケースを用いた学習が可能です。

19800円と本格的な割には安価に取り組むことができ、今後仕事でデータサイエンスの基礎を身につけ、仕事に活かしたい人や、就職活動に活かしたい学生にもおすすめの講座といえます。

Udemyで講座を検索

【画像判定AI自作にチャレンジ!】TensorFlow・Python・Flaskで作る機械学習アプリ開発入門

ディープラーニングの有用性が世の中に知られたのは、画像分析のコンテストで驚異的な成果を出したからでした。この講座では、自作でAIが画像分析をしてくれる機械学習アプリを作る体験ができます。自分が集めたデータを分類できるため、より実践に近いといえます。

約3.5時間のビデオ講座が9600円と1万円を下回る価格で受講でき、ディープラーニングの実用性の高さを体感できます。入門編のため、プログラミングができなくても初歩的なPC操作ができれば対応できますが、英語のサイト閲覧や自分で調べて課題解決が必要です。

ひとまずディープラーニングに触れ、その効果を自分で実装し体感してみたいという人には、非常に分かりやすい題材のため、魅力的な講座といえます。

Pythonで機械学習:scikit-learnで学ぶ識別入門

Pythonの初歩的な部分を使用できることが前提にはなりますが、機械学習ライブラリであるscikit-learnを用いて、機械による識別(分類・認識)の基本的な部分を徹底的にマスターすることを目指していく講座です。

きちんとデータ準備・前処理・識別器・評価などデータを識別する際の一連の流れを理解できるため、初歩的な部分はわかるからこれからスキルを身につけていきたいという人におすすめです。また、数式を使わないので、数学の勉強がまだでも取り組めます。

9時間にも及ぶビデオ教材が15000円で受講できるため、リーズナブルです。初心者から一歩先に進むために必要なスキルを身につけられるため、おすすめです。

Udemyで講座を検索

みんなのディープラーニング講座 ゼロからChainerとPythonで学ぶ深層学習の基礎

ディープラーニングの初歩的な部分をニューラルネットワーク用のライブライであるChainerとPythonを用いて学ぶ講座です。基礎的なプログラミング技術や、ビジネスを進めていく上で必要な基礎知識を身につけられます。

ディープラーニングに必要不可欠の確率統計や微積分なども省略した状態で、プログラミングが全くできなくても問題ありません。今はまだ具体的な目標がなかったとしても、とりあえず学習してみるという軽い気持ちでの受講もおすすめです。

5時間程度のビデオ教材が15,000円と入り口の部分を学べるのであれば高くはありません。まずはベーシックな部分をきちんと身につけ、今後発展的な内容を理解するために、おすすめの講座の一つと言えます。

Udemyで講座を検索